産後ニキビに効く!食事や飲み物を大研究

産後や育児中の「ニキビと便秘」改善に手軽な方法を紹介!

産後や育児中にニキビができやすくなった人に聞いてみると、その内の半数以上が「便秘になった」「便秘がち」「お腹がハル」といった不快感を持っているのだとか。
産後にニキビができやすいのはホルモンバランスの変化や育児ストレス、スキンケアにかける時間がないなど理由は様々です。
しかし便秘は「害あって一利無し」です。便秘になると老廃物が排出されず、血の巡りも悪くなって肌に影響してきます。
毛穴が詰まり、炎症を起こしやすくなるのでニキビや吹き出物ができるのです。

 

【産後や育児中にできる簡単便秘改善法】
・便秘を治すのには適度な運動が必要ですが、産後はなかなかそうもいきません。でも赤ちゃんと一緒に軽く散歩をしたり、一緒に遊ぶだけでも大丈夫。少しお腹の筋肉を意識して動くようにしましょう。
・ヨーグルトや食物繊維の多い食品を簡単に摂取する
何かを特別に料理するとなると面倒ですから、朝などは手軽にとれるヨーグルト、おやつにレンジでチンしたサツマイモ、夜は野菜を中心にして夕飯を整えるといった「誰でも手軽に試しやすい」方法を選んでみましょう。

 

便秘が改善すると、たぶんニキビや吹き出物も減って来ると思います。もちろんそれだけで産後のニキビ対策が万全というわけではありません。大人ニキビにマッチしたスキンケア製品を使い、肌のお手入れをすれば完璧ですね。